【8月22日のプログラム】

本日も全学年集まって練習をやりました。
みんなで取り組めることに感謝しております。
夏休みも残すところあと1日となり、
みんなたくさん夏休みを満喫した顔をしていました。
日焼けした元気な顔を見るのは嬉しい限りです。
みんながたくさんボールに触って、ラグビーを理解しようとする前向きな子供が多く、暑いなかでも楽しくラグビーができました。
ナイスラグビー
本日も体験をしに子供が来てくれました。
新学期や、進級に合わせてラグビーをはじめませんか。体験は随時行っております。
アウル洛南は、ソーシャルディスタンスを保ちながら、今できることを最大限に取り組んでいます。コーチ陣はマスクを着用し、練習の合間には手洗い、消毒をしっかりやっています。
また、コートに来る前に各家庭で簡単なアンケートに答えていただいております。

【6月28日のプログラム】

本日は雨の予報にもかかわらず、曇り空のとても良い環境でラグビーができました。まずは、小一時間体力を戻す練習をやりました。それぞれのカテゴリーで、同じプログラムですが、やり方次第で強度が変わってきます。先日に引き続きパススキルや、スペースを考えながらの練習と、汗をかきながら楽しく練習をしました。また、7月からは段階的に、できる練習も増えていきますので、なるべく早く体力を戻し、向上していきたいですね。コーチたちも考えながらプログラムを行なっていきます。とても嬉しいことに、本日新たに1年生と6年生が仲間に加わっていただけました。たくさんいっしょに楽しもうね。本日も、体験に訪れていただきました。ありがとうございました。体験について、どんどんお越しいただきたいですが、このような状況ではありますので、人数等を調整しながら行っていきたいと考えております。アウル洛南は、ソーシャルディスタンスを保ちながら、今できることを最大限に取り組んでいます。コーチ陣はマスクを着用し、練習の合間には手洗いうがい、消毒をしっかりやっています。また、コートに来る前に各家庭で簡単なアンケートに答えていただいております。

次回以降の予定

7月4日 土曜日 0900〜1200

7月11日 土曜日 0900〜1200

7月19日 日曜日 0900〜1200

【プログラム再開について 6月6日】

本日約3ヶ月ぶりにスクールのプログラムを再開いたしました。
事前の体調把握は当然のことながら、手指の消毒をチームとして準備をし、手洗いの回数もしっかり取りました。
また、選手にソーシャルディスタンスの大切さをレクチャーしながら進めました。
以前は輪になり、肩を寄せ合いスタートした練習も今では各人の間隔を気をつけながら実施しました。

去年のキャプテンから、今年のキャプテン・副キャプテン・給食長の発表がありました。
新チームのスタートは、今のパフォーマンスがどの程度かを理解するために、体力テストを行いながら、現在の状態を把握しました。

なかなか通常に戻りませんが、今できることを考えながら、できることをやって行くしかないと思いました。

しかし、選手の流すあせや、久しぶりに会う仲間たちは、かけがえのないものだと再認識できました。
どれだけ、普通のことが大切で、恵まれた環境で練習できていたか思い知らされました。
コンタクト練習はできませんが、みんなで集まってこの状況を打開していきましょう。

本日は、このような状況にもかかわらず、体験に訪れていただきました。
みんなとは、なかなかすぐに練習はできませんが、次週の練習もお越し下さい。お待ちしております。

体験について、どんどんお越しいただきたいですが、このような状況ではありますので、事前にご連絡をいただき、人数等を調整しながら行っていきたいと考えております。

【第4回zoomプログラム紹介】

今週もZoomでレッスンをしました。
本日も、アウル洛南OB7’s日本代表の藤田慶和選手の素敵なトレーニングを、みんなでやりました。

また、先週に続いて本日も、素敵なゲストに参加いただきました。
日本代表・パナソニックワイルドナイツキャプテン坂手淳史選手です。
子供達はいつも以上に、真剣にレッスンを受けていました。
また、坂手選手のお話を聞いて、やる気MAXになっていました。
坂手選手忙しいお時間ありがとうございました。
ラグビーできる環境が、整いましたら、ぜひ一度グラウンドにお越し下さい。お待ちしております。
また、子供たちも坂手選手が活躍する試合を、1日でも早くみ見れることを願っております。

来週から分散登校が始まる地域もあると思いますので、マスクをつけ、手洗いをしっかりやりましょう。

【第3回zoomプログラム紹介】

今週もZoomでレッスンしました。
先日紹介しました、アウル洛南OBの7’s日本代表の藤田慶和選手のとても素敵なトレーニングをみんなでやりました。
一人でするときつかったり、妥協しますが、みんな一緒ならやりきれるね。

しかも本日は、藤田慶和選手も参加していただき子供達の練習を見ていただきました。忙しいお時間ありがとうございました。またグラウンドで教えてくださるとのことなので、それまでしっかりトレーニングしましょう。

時間はみんな一緒です。
毎日の積み重ねは誰にも負けない自信になります。
頑張りましょう。

【第2回 zoomプログラム】

今週もzoomでレッスンしました。
みんな会えないけれども、こうやって繋がれるのは素敵ですね。

みんなでストレッチ
トレーニング
縄跳び
短い時間でしたがいい汗をかきましたね。

早くみんなでラグビーがしたいね。

アウルの子供達は、朝早く起きて、親御さんに、今日こんな事をやりますと宣言します。
夕方に、親御さんに出来たこと、出来なかった事についての改善方法を話し合います。
こんな時だからこそコミニケーションを取りましょう。

先日、ワールドラグビーから、ラグビーをやるためのガイドラインが出ました。
段階的にラグビーやれる環境を考えていきたいですね。
みんなで乗り越えましょう。

【第1回 zoomプログラム】

久しぶりにみんなの元気な顔を見ることができました。
元気いっぱいの子供達、みんな家にいて暇やし退屈にしていますが、だからこそ今しかできない事がたくさんあります。
自宅で勉強、親の手伝いといろんな事ができます。
去年のラグビーワールドカップの試合を見直すことも出来ます。
時間はみんな同じです。
どう使うか考えよう。

つぎは来週開催予定です。

2/23ヒーローズカップ決勝大会

アウルが目標としている日本一を決める大会、今回は八尾ラグビースクールさんが優勝しましたおめでとうございます。

関西大会の1回戦でアウルとしても1年を締めくくる最高の試合が出来ました。

八尾ラグビースクールさんの優勝は子供たちも自信になりすごく誇りに思っています改めて優勝おめでとうございます。

1/26【第12回ヒーローズカップ関西大会】

選手たちは、日ごろの練習成果を見せてくれました。
試合の中で、自分たちがやってきたことが出せ、選手自ら考え、プレー(楽しむ)していたと思います。
あと一歩届かなかったのはコーチたちの課題です。
本当に素敵なプレーを見せてくれてありがとう。

大会を運営及び、当日対戦していただいたスクールの関係者の方々に、この場をお借りして感謝申し上げます、ありがとうございました。

全国大会の道は閉ざされましたが、彼・彼女たちの活躍は下の子たちがしっかりかっこいい先輩の姿を見ています。
まだまだ卒部まで2か月あります。
次のカテゴリーに進むもの・チャレンジをするもの様々ですが、この経験は必ず生かされます。
残りの時間でもっともっとラグビーが好きになれるよう、笑顔でたくさん楽しみましょう。

選手に与えられた時間は同じです。その時間を大切にし、無駄な時間にしないように頑張りましょう。

1月11日(土)午後

 午後からは新国立競技場に移り大学選手権決勝直前に、試合の行われるグランドで5万人の観客に見守られ表彰していただきました。
彼らはこれからの人生において、この経験はとても素晴らしいものになりました。その後、早明戦を観戦し、いずれこのピッチに立てるように今後もがんばってもらいたいです。
一生懸命頑張ってやっていることに対しては、必ずご褒美が待っています。
どんな些細なことでも、その時その場所で、必死にすることの意味を彼・彼女達は体験できたことでしょう。

オーロラヴィジョンに映る子供たち